~あおい洋裁講座へようこそ~

洋裁の事、簡単ていねいに♪

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハサミケースをつくりましょう

以前裁断の話のときに、ハサミはケースに入れて保存しましょうと書きました

ハサミについてくるビニールケースでも問題はありませんが
気に入った布などで簡単にハサミケースを作って保存したらちょっと気分も変わるのではないでしょうか(*^_^*)
今日はそんなケースを紹介します

毎日雨ばかりで、気分も下がりがちな今日この頃ですが
これを見て、ちょっとクスッと笑っていただけたら幸いです

イラストのぶひ子と共にマンガ風にお届けします
IMG_3894fc


準備から順を追ってやっていきます

IMG_3886fc

図のように型紙をかきます
最初から型紙通りに裁断してしまわずに
20×15の布でやりはじめます

今回はキルティングを自分で作るようになっていますので
多少出来上がり寸法に誤差がでます
四角の布のままで進めましょう


IMG_3887fc
キルティングとタブは既成のものを使用してもいいです
時間がない時や、色味があっていない場合など
無理して一から作らなくていいと思います

IMG_3888fc


IMG_3889fc

タブを表布に仮止めします
タブは使用頻度が高いので、
使っている時に抜けてしまってはいけないので、縫い代を少し多めに設定しています

IMG_3890fc


IMG_3891fc

キルト芯は、ハサミの保護のためにも必要なものです

そのために仕上がりがモコモコして、アイロンなどはかけにくくなっていますので

ここはあえてノーアイロンでいっても問題ないです
全体的に柔らかく仕上げましょう


IMG_3895fc

マジックテープは、接着タイプのものであってもさらにボンドをプラスすることをおすすめします
どうしても使っているうちにはがれてしまいますので、最初からしっかりと付けておきましょう


IMG_3893fc

出来るだけ縫い目を少なくしましたので全体的に柔らかく丸い感じに仕上がります

タブでハサミの持ち手をとめることでズレ落ちを防止します
布の必要量も少ないですので、ちょっと布が余ったなーと思ったら作ってみてください

IMG_1965.jpg
これでハサミも安心♫


スポンサーリンク



| かんたん小物~小 | 16:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。