~あおい洋裁講座へようこそ~

洋裁の事、簡単ていねいに♪

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シュシュ~③サイズについて

①②のシュシュのサイズと印、裁断についてです

基本のシュシュは、10×55~65という長方形の簡単な製図になります
簡単なものだからこそなんだかよくわからないうちにやっていることが多いと思います
はっきり知らなくても出来てしまいます

これを機に
初めての人は勇気を出して
何度か作っている人は、自信を持って作ることができるようにと
願います





サイズを考える

下図のように10×55~65㎝で調節します
縫い代は含まれています

幅は10㎝が適量ですが、幅広のシュシュにしたい場合は2~3㎝ほどプラスします

長さは布の種類や好みによって55~最大65㎝で調節します

まずは55㎝で作ってみてください
ものたりないようなら60㎝、65㎝と増やします
ゴムの長さは25㎝とします

IMG_3671fc

型紙を作る

このように簡単なものなのでその都度布に直に書いて裁断しても大丈夫ですが
簡単だからこそ1枚型紙を作っておくと便利です

いちいち測らなくても、すぐに裁断ができますし
端布などで作る場合、その布が足りるかどうかすぐに判断することができます

10×55で裁断した場合(1例)

10㎝間隔で上下に合印を入れておく

上下に合印を入れることにより
筒状で縫い合わせる時に目印になって縫いやすく
布がズレたりヨレたりすることを防ぎます

特に、今回のように出来上がり線を入れないで簡単に作る物の場合
合印はとても重要な役目になります

IMG_3853fc.jpg

IMG_3666fc

裁断する

地の目は縦横どちらでも大丈夫です

但し、布に柄がある場合、または極端に伸びてしまう布の場合は
布方向に注意しましょう

残り布でシュシュを作る場合は、縦横どちらでも長さが入れば大丈夫です
(斜めなど縦横以外の方向でもやれない事はありませんが非常に縫いにくいです)

新しい布で作る場合は、55㎝に設定し、

横地でとっていくのが一番無駄なく残布もなくスッキリします

何かを作った残り布を使う事や、
また新しい布を使う場合には、できるだけ残布を出さないように考えたいものです

IMG_3784fc

長さを少し長くして60~65などに設定する場合は
横地で上から順番にとっていくといいでしょう
縦地を使いたい場合は、その設定した長さの布が必要です

また短い布ばかりを集めたり、少し足りない布に足したりして
所定の長さにするのも一つです

IMG_3855.jpg


まとめ

10×55くらいの布があればすぐできる簡単な小物です
洋服の残り布で作って揃えてもいいですし、ちょっとしたプレゼントにもいいですね

またこの25㎝のゴムの長さはちょうど腕にしてもいいようになっています
二つペアで作ってアームバンドのような役目で使っても便利です

IMG_3202.jpg

つくってみてね~♫


スポンサーリンク



| かんたん小物~小 | 22:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。