~あおい洋裁講座へようこそ~

洋裁の事、簡単ていねいに♪

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お弁当袋B~仕上げ

お弁当袋B2



お弁当袋が続いています

今日は仕上げていきます


全体の工程はこちらから
↓↓↓
お弁当袋B

これまでの流れはこちらから
↓↓↓
準備
縫い
中とじと開き口
ステッチ


前回は、袋に入れ口にステッチを2本かけ、ひも通し口を作りました

お弁当袋B35

このように2等分するやり方です

この他にもいろいろとアレンジができます

ステッチの位置を変えると
また違った感じの入り口になります

ステッチのバリエーション

お弁当袋B42


①3㎝+2㎝の場合

お弁当袋B36

②2㎝+2㎝の場合(1㎝は開けておく)

お弁当袋B37

③それ以外の場合

お弁当袋B42

この他にも1㎝+4㎝にしたり
またひも通し口を4㎝に設定して1㎝+3㎝、または2㎝+2㎝など
いろいろなステッチのやり方がありますので試してみてください

ひも通し口は4㎝~6㎝の間で設定しましょう
それ以下では表に返すのが困難になり
それ以上ではサイドが大きく開いた巾着になってしまいます


ひもを通して仕上げます

ひもを2本用意します

互い違いに1周通し、好みの寸法でカットします

お弁当袋B43

お弁当袋B23


ウッドビーズなど好みのループエンドを付けます

ひもはまずは少し長めにカットしておきます
結ぶと意外と短くなってしまいます
少し長めにして最後に長さを決定しましょう

これで完成しました

お弁当袋AとBの違いについては以前ここで説明したとおりです
裏ありと裏なしであることとマチの仕様が違うことなどでした

大きさはほぼ同じになりますので
どちらでも見た目はそれほどの違いはないですね

それらをふまえながら楽しみながら作ってください

お弁当袋B2
お弁当袋B3

今日はこれで♪

ぶひ子 さくら


スポンサーリンク



| 新学期準備 | 11:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。