~あおい洋裁講座へようこそ~

洋裁の事、簡単ていねいに♪

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

お弁当袋B~縫い

両側開きの表裏続きタイプのきんちゃく袋です


お弁当袋B24


大きさはこのようになります
マチが広いので大きいものもゆったりと入ります

今日は縫っていきます

全体の工程はこちらから
↓↓↓
お弁当袋B

これまでの流れはこちらから
↓↓↓
準備


まわりを縫っていきます

前回で裁断して印をしたものを縫っていきます

型紙を外し、まわりを縫っていきます

からはじまり、コの字型に縫っていきます
途中のひも通し口は
縫わずにあけておきます

角はしっかりと方向転換します

お弁当袋B26
お弁当袋B28

縫いはじめと縫い終わりのの部分は
最後まで縫いきらないで
少し手前で止めておくと仕上がりがきれいです

アイロンかけます

全ての縫い代をアイロンで割ります

縫い残したひも通し口の部分も
同じように続けて割っておきます

筒状になっているものの場合のアイロンかけは
本体を平らに広げることができないので難しいです

IMG_2301.jpg

まず平らにして縫い代1枚を倒し
その後反対に向けてもう1枚も倒します

お弁当袋B26

下部分は2枚一緒に片倒しにしておきます

マチを作ります

脇線と底線を合わせ三角形にします

お弁当袋B33

お弁当袋B32


図のように頂点から5㎝測り、
10㎝になるところに線を引き縫っていきます

4か所同じようにしてマチを作ります

お弁当袋B

お弁当袋B14

4か所マチを作ったところです

このような形になります
ひも通し口が左右に開いています

マチまでできました

次回は中とじして、表に返していきます
形がはっきりとしてきます

今まで何だかわからずに不安だった気持ちも
こうなるのかぁ~と納得できる瞬間になります

ぶひ子 汗2

フフフ♫  もう少し♪


今日はこれで♪



スポンサーリンク



| 新学期準備 | 20:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ