~あおい洋裁講座へようこそ~

洋裁の事、簡単ていねいに♪

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

授乳クッションカバー

大雪から一転快晴

今日もいい天気になりました
が!
低温注意報でものすごく寒いうえに
積もった雪はガチガチに凍っています

主要道路はもう全く問題なく通っていますが
歩道は雪(-"-)
そして晴れても寒い((+_+))

当分散歩はできないか…・と空を見ています

授乳クッション2

授乳クッションカバーは続きます

裏にこんなにバッサリと取りかえ口がありますよ




授乳クッション3

中のクッションを取り出して
布の上に置いてみます

一応布の縦横だけは少しだけ気にしつつも
簡単洋裁だから手を抜きつつ

ま、こんな感じ?

的な雰囲気で進めます

スタイと違って大きいのでちょっとしたズレも気にしないで
本体が歪まないようにまっすぐ平らに置いて(できるだけ)
まわりに印をします

授乳クッション4

授乳クッション5

ファスナーとの切り替え部分に印をしておきます

授乳クッション12
たまにはこんなゆったり気分のハンドメイドもなんかいいですよ
これがまた意外といい出来だったりします

これで表側の裁断ができました

裏はファスナーがあるので上下別々の裁断になります

まずは下部分Bからです

授乳クッション8

裁断した表側の布を使って裏側を裁断していきます

表布のファスナーとの切り替え印で折りたたみます

授乳クッション9
授乳クッション10

それをさらに縦二つ折りにして
同じく縦二つ折りにした布に重ねます

出来たら耳を使用し、1㎝の縫い代をとります

ここはファスナー付け部分になりますので
出来るだけ伸びない縦方向、しかも耳が使用出来たら、尚いいですね
ファスナー付けが格段に楽になります

布の都合上無理なら横でも大丈夫ですが
バイヤス方向であるとか斜め方向にならないように注意しましょう

そのまま表布と同じようにカットします

授乳クッション11

多少ズレテもいい!くらいの軽い気持ちでやりましょう

上の布 Aも表布を使って裁断します
やはり耳を使用し表が上にくるように置きます
そしてその上にB布を耳の直線部分を2㎝重ねて乗せます

その上に表布を置いてA布をカットしていきます

授乳クッション13

これで裏布ができました

布を買ってそのまま使っているので
まだ折ジワがついたままです(笑)

講座では水通ししましょう!なんて言っているのにこれではいけませんね

が今回は家でゆっくり(#^.^#)という事なので
まあ細かい事はおいときましょう(^_^.)

授乳クッション14

授乳クッション13

表裏両布が裁断できましたら準備完了!縫っていきます

本当に寒いです
寒さには強いのですが、急に氷点下ですからね・・・

温まって早く寝るに限ります

ぶひ子 こたつ

週末の雪が心配・・・


スポンサーリンク



| ベビー | 17:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。