~あおい洋裁講座へようこそ~

洋裁の事、簡単ていねいに♪

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スタイを作ろう


とても寒い日でした

山梨県は夕方には雪との予報でしたが
何とか大丈夫でした
ホッとしましたね・・・

スタイを作っていきましょう(#^.^#)

スタイ2

昨日のリバティもいいですが
こんな感じもまた可愛い一品となりますね





「スタイ」といっても形や大きさ様々です

スタイ3

ベビー用の本などの型紙を参考にして作ってみましょう

今回は、フィットパターンを使用します
切ってそのまま使えるので便利ですね

サイズがS、Mなどありますので
それぞれ作りたい場合は
あらかじめハトロン紙などに写し取って使うといいと思います

リバティスタイ8

布を用意しましょう

ベビー用ですので、柔らかい素材ーーガーゼやパイル地などがいいですね

今回使用したリバティもとても柔らかくて肌触りがいいのでスタイにはいいと思います
ただ値段的にそれなりにしますので、
汚れること前提の、また洗濯の激しいスタイなどに使用するには勇気がいりますね

お出かけ用にしましょうかね~(笑)

表側用の布と裏布用の布二種類用意します

印をして縫っていきます

布を用意しましたら、型紙より大きめの四角にあらかじめ切っておきます
表側布の裏に型紙を乗せまわりに出来上がりの印をします

そして、四角の布のまま出来上がり線を縫います
(返し口として3~4㎝は縫わずにあけておきます)

裁断は、まわりを縫ってからにします

スタイa

①印をする
②まわりを縫う
③まわりを切る


曲線がある小物の場合は
はじめに裁断してしまうと縫い進めるうちに歪んでしまいます
まず四角のまま縫っておくと歪まずきれいな曲線に仕上げることができます

リバティスタイ9

まわりは5㎜ほどに切り落とします
カーブがきつい衿ぐりや衿元のところは3~4㎜に落としましょう

今日はここまで♫

ぶひ子 こたつ

急に寒いので身体がついていかずに
一日寒い寒いの連発で暮れてしまいました

明日も寒いのかな(-"-)
雪は降りませんように~♪



スポンサーリンク



| ベビー | 22:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。