~あおい洋裁講座へようこそ~

洋裁の事、簡単ていねいに♪

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

バイヤステープをマスターしよう~曲線凹

バイヤステープをマスターしようという事で
直線と曲線の凸と凹の三種類を中心にお話してきました
もう一歩です(*^。^*)
ぶひ子 はい
バイヤステープの使い道はこれだけではありませんが
縁取りとしてはこの三種類の付け方が基本となりますので
これらを組み合わせて制作に役立ててほしいと思います
その他の方法についてはまた後日やっていきたいと思いますのでまた期待していてください
バイヤス 17
今日は曲線凹の付け方とまとめです
バイヤステープ♪これまでの流れはこちら
⇓⇓⇓
直線
仕組み
曲線凸


曲線凹に入ります
へこみタイプです
バイヤス 12
外周<内周です
凸の反対の処理になります
凸は縮めましたが、凹は伸ばしていきます
直線の時よりも
もう少し伸ばし気味に縫いつけます
バイヤス 14
外周の方が距離が短いですので
そのまま付けてしまっては外周が余ってしまい
行き所をなくしてシワになってしまいます
伸ばして付けましょう
こちらも同じように
外周と内周の差が大きくなればなるほど
伸ばし加減を変えていきます
なだらかなカーブの時は少しだけ伸ばして縫っても
きついカーブの時は少し強めに伸ばして縫いつけます
伸ばしが甘いと仕上がった時
外周が収まりきれなくなりシワになってしまったりします
バイヤス 16
縫い付けが出来ましたら表に向け縫い目を隠すようにテープをかぶせ
ステッチをしていきます
直線の時と同じようにかぶせすぎないようにしましょう
ギリギリにかぶせて端をステッチすることで裏のステッチも外れることなく仕上がります
バイヤス 15
どちらもほんの少し注意しているだけで仕上がりが変わってきます
バイヤステープはバイヤス地ですので、縦地や横地と違い
伸ばしたり、縮ませたり自由にできます
縫い方ひとつでしっかりと布端をカバーしてくれるのです
布は紙などと違ってあいまいなところも多くはっきりしない点が多いです
たとえば20㎝と数値を決めてもなかなかピッタリとはいきません
今回も「少し外側に」とか「少しかぶせて」とかいう表現も
1㎜なのか2㎜なのか・・・と悩んでしまいます
「少し」の加減が難しいのです
扱う布によって全く変わってきてしまいます
薄い布厚い布、柔らかい、固い、ザックリしていたり
またツルツルしていたり、アイロンが全く効かないものだったり
いろいろな布があり、いろいろなやり方があります
まずは、厚からず薄からずの扱いやすい普通の綿素材からやってみてください
いろいろとやってみて、試してみて、そして自分なりに整理してみてください
近道はあるようでないのが常ですね(笑)
とにかくまずはやってみる
そこからはじまるのだと思います
ぶひ子 ツリー
気付けば今夜はクリスマスイブ~☆
素敵な夜をお過ごしください♪


スポンサーリンク



| 部分縫い | 17:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ