~あおい洋裁講座へようこそ~

洋裁の事、簡単ていねいに♪

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バイヤステープをマスターしよう~はじめに

バイヤステープを使いこなそう  

バイヤス コースター


バイヤステープはとても便利なものですが、付け方にちょっとコツがいります
簡単そうに見えるもののやってみると意外に手間取った!という事はありませんか?

バイヤステープは、布をはさんで縫うだけで
裁ち目を処理することができます

ボロボロしている裁ち目は、ロックミシン、またはジグザグミシンなどや
裏を付けて立ち目を隠すなど
何かしら処理をしなければなりません

バイヤステープは、はさみ込んで縫うだけで
縫い代がきれいに仕上がります

コースターやランチョンマットなどは、
キルティング地を 好みの大きさにカットして
まわりをバイヤステープで包んだら仕上がりです

簡単なバックも縫い代をバイヤステープで包んでおくと
すぐに仕上がりますね

その他洋服などにも利用することができます

しかしながら
バイヤステープを使いたくても
なかなか上手くいかずに敬遠してしまっている人は意外と多くいます

ただ包んで縫うだけなのになんか上手くいかない・・・なぜだろう

バイヤス 見本

この機会に縫い付け方をマスターして
今度こそ自信を持ってバイヤス処理を取り入れて
もっともっと楽しいハンドメイドにしていきましょう

まずは、バイヤステープについて考えてみましょう




バイヤステープって何?

まわりを見回してみると・・・
いろいろなものみバイヤスは活用されています

バイヤス 1


コースターやランチョンマット
手帖の縁取り、バックやポーチの縫い代処理
子供服のポケットまわり
洋服ではエプロンやキャミソール袖くりや衿ぐり
そして脇や裾の縫い代始末に使用しているものもあります

用途によって、幅もいろいろあります
市販品も最近では無地だけでなく、
ドットや花柄などいろいろな柄のバイヤステープもあります

自分で制作することも可能です

バイヤス地で布を裁断し
上下をアイロンで折って仕上げます

専用の器具(テープメーカー)もありますので
それを利用すると簡単に作れます

バイヤス地でカットしてありますので伸びやすいです
バイヤス>横>縦・・・下図参照

IMG_2280.jpg

伸びやすい性質を利用し、
直線はもちろん、曲線などの裁ち目にフィットさせて縫いつけることで
きれいな縁取りが出来上がります

バイヤス 2

簡単にいってしまうと
出来上がったテープを縦半分にして
布を包むのですが・・・
こうしてダイレクトにミシンで縫っていけば仕上がるはずなのですが

見えない裏側が外れてしまったりしてなかなか上手く行きません
また直線と曲線の縫い方も変えていく必要があります

これはかなりの上級者編となります

まずは確実に、二度縫いで仕上げます

直線の場合、曲線の場合、それぞれについて考えていきましょう


ぶひ子 こたつ

今朝は本当に冷え込んだ朝でした
そろそろセーターの出番かな・・・と思う一日でした

それではまた♪






スポンサーリンク



| 部分縫い | 17:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。