~あおい洋裁講座へようこそ~

洋裁の事、簡単ていねいに♪

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

布おむつを作ろう~まとめ

fc2blog_20151119061030549.jpg

数回にわたってお送りしました布おむつですが
スマホアップのためなかなか思うように伝わらず
・・・・・・・PCでももちろんその感は否めませんが・・・・・・

自分なりに伝えたかったことがなかなかできなかったことが残念でした
今日はちょっと長くなりますが
まとめをお送りしたいと思います





1.裁断

さらしまたは布おむつ用布を準備して
折り目に沿って(65~75㎝)カットし布おむつの長さにしましょう
たいていは長さに折りたたんでありますので
片方の輪をカットすると
一つ一つ図る手間も省けますし
なにより布が無駄にならずに済みます


2.印付け

両端に1㎝の印をします

fc2blog_20151122202827fa9.jpg

3.なみ縫い1

合わせる

図のように1㎝の印(A)にもう片方の裁ち目(↑)を合わせます
1㎝の印(B)をなみ縫いしていきます

布おむつ1

fc2blog_20151125155446680.jpg

縫いはじめ~玉結びなし

裏から針を差し入れ2㎝ほど残してもう一度同じところを縫います
からげるように糸を引いて締め、余分な糸をカットします

fc2blog_20151123123813a9f.jpg
fc2blog_20151123124256f8a.jpg

縫い終わり~玉止めなし

そのまま反対側まで縫い進め
縫いはじめと同じように 布端をからげるように二度縫いし
しっかり引いて締めてカットします

fc2blog_20151124140949066.jpg

4.アイロン

上布を下布の縫い目(B)に合わせるようにアイロンをかけていきます
その後、縫い目を中央に移動させて手前に倒すようにアイロンをかけます

布おむつ2
布おむつ3

5.なみ縫い2

なみ縫い1と同じように玉結び玉止めなしで縫っていきます

まずは向きを変えて縫いやすいようにします

布おむつa


裏から針を差し入れ、端をからげるように縫ってしめ
そのまま縫い進めて
同じように端をからげて終わります
最初と同じ縫い方となります

布おむつc
布おむつd


最後に!

その他として途中で糸が足りなくなった場合を載せておきます

布おむつb


途中で足りなくならないのが理想ではありますが
ちょっとだけ足りないなど足したい場合はどうするか???

そのままギリギリまで縫いきってしまい
新しい糸に替えて2~3㎝手前から縫い始めます
少し重なって縫う事になりますので
途中ほどけてしまう事もありませんし
また改めて玉結び玉止めをする必要なありません

このようにして糸を余らせないで使い切ることができますよ



さてと!
まとめたつもりが結構な量となってしまいましたが
縫い方自体は同じですのでぜひ挑戦してみてください

少しくらい曲がっても不揃いでも気持ちがこもっていたらいいのです
全てが思い出になるものですから(#^.^#)

なみ縫いの練習のつもりで
そして生まれるまでのお楽しみとして
いい時間を過ごしてほしいと思っています

それではまた\(^o^)/


これまでの流れ

布おむつ
準備
裁断
合わせる
縫いはじめ
縫い終わり
アイロン
仕上げ


スポンサーリンク



| ベビー | 14:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。