~あおい洋裁講座へようこそ~

洋裁の事、簡単ていねいに♪

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラミネートでポーチを作ろう~ファスナーについて

ファスナーの針落ち位置について考えてみましょう

通常の押さえまたはファスナー付け用の押さえを使用します

ファスナー付けがポイントとなってきますので
ミシンの針落ちがファスナーのどのあたりにくるのか
それぞれのミシンによっても異なりますので
ファスナー付けにとりかかる前に
まずは針落ち位置の確認をしておきます

IMG_5066.jpg






ミシンによっては押さえはさまざまです
幅や材質、形状、いろいろあります
家庭用や工業用、メーカーによっても違います

直線縫いだけでは気にならなかった事も
特にファスナー付けの場合
ファスナーの金具が邪魔になって
思う位置に針を落とすことができない!といったような不具合も出てきます

IMG_5062f.jpg


赤線のようにファスナーのほぼ中央を縫う事が出来るものあれば
青線のようにファスナーギリギリに縫えるものもあります


自分のミシンがどのようなタイプの押さえなのか
そのまま使えるのか
ファスナー付け用の押さえにした方がいいのか
しっかりと把握することが大切です

ファスナー付け用で縫うと、
押さえが片方しかないので邪魔にならず
自由に針落ちを決める事ができるので便利です

手持ちのミシンの形状をしっかり把握しておくことが必要です

IMG_5130.jpg



ぶひ子 みんなで相談

私のミシンはこんな感じ(*^。^*)
あなたのはどうなの~(^_^.)
相談しながらできると楽しいね


次はファスナーを付けていきます(#^.^#)



スポンサーリンク



| かんたん小物~小 | 21:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。