~あおい洋裁講座へようこそ~

洋裁の事、簡単ていねいに♪

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Yシャツリメイク

以前お話していました市のリフォーム講座
古いYシャツを利用して何かにつくりかえてみよう!

リメイクですね♪

今日からはその辺の事、お届けします

古くなったYシャツ利用して
いくつか日常生活に使えるようなものを考えてみました

秋の気配も感じられるようになってきましたので
お出かけするのもいいですが
たまにはお家作業はどうでしょう(#^.^#)

お茶でも飲みながらゆっくりどうでしょうかね

ぶひ子 お茶












まずはYシャツ1枚を使って家の中に置くものを作っておきます
クッションカバーとサシェです

IMG_4929s
クッションカバー(見頃を使って)
IMG_4928s
サシェ(袖を使って)


最初にYシャツを処理しましょう

古くなってくるのはたいていは衿と袖口ですね

他は何ともなくてもここだけはどうしても汚れる率も高いから
もみ洗いなど洗濯も念入りにして
そしてどんどん傷んでいく・・・という訳です

IMG_4731.jpg
IMG_4732.jpg

こうなったらもう外へは着ていけない
部屋着にするか。。。ここを何か別布で取り換えるか。。。
捨てるか。。。の前に小さくカットして掃除に使ってから捨てるか。。。
という事になりますが
今回はつくりかえましょう

IMG_4931.jpg

古くなった衿と袖口をカットして使える部分だけ残してみましょう
見頃は、ヨークから下もカットして、ついでに脇線も切ってしまいます
そうすると平らな布が2枚出来上がります
後ろ見頃1枚、前身頃は前開きをボタンをした状態で1枚です

この状態になったところでアイロンをかけてキレイにシワなどを伸ばしておきます

袖はサシェを作りたいと思いますので
筒状になっている袖も袖下からカットして
1枚の布にしてアイロンをかけておきます

シミなどがある場合はできるだけ使わないように
その部分に印などしておきましょう

自分のお古ならもちろん家族の誰かの物であれば
多少のシミは特になんとも思わないかと思いますし(#^.^#)


ここまで準備ができたらもう1枚の布ですので
いろいろとイメージが湧いてきそうですね

次回はクッションカバーからやっていきたいと思います

IMG_4883fc2.jpg

久しぶりのディズニーは楽しかったけどやっぱり疲れて
でも楽しかったからまた行きたいなー・・・
・・・・・・次の講座の準備をしないと


スポンサーリンク



| お直し | 17:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。