~あおい洋裁講座へようこそ~

洋裁の事、簡単ていねいに♪

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

携帯エプロン~ステッチのズレ防止

やっとお天気に恵まれました
爽やかな秋の風が吹いて、いよいよ猛暑も終わり!とニヤニヤしています

それでも早くも下り坂・・・またはっきりしない日々が続きそうです

お天気も3日くらいは続いてくれないと
布団をはじめ大物洗いは地面に近いところに干す関係で
安心して干せない・・・

まだまだ期待できそうにありません

今日で携帯エプロンも終わりです

昨日の直線縫いの注意についてはどうでしたか?

ただまっすぐに縫うだけなのに
布によってはズレたりよれたりなかなかいう事を聞いてくれないことも多いです

しっかりとピンでとめたりしつけをしたりすればいいのですが

そーれーをーしたくないから洋裁ってやりたくない!

と言っても過言ではないほど面倒な作業です・・・

しかしながら、やらねばならない場合も時としてあるのですがね・・・

前回の流れ
携帯エプロン
腰ひも作り
ポケット
仕上げ

直線縫いの注意点と
エプロンの収納法について進めます






直線縫いで特に長い距離を縫う時、注意することがあります
いくつか挙げておきますので参考にしてみてください

その1:ピンやしつけなどであらかじめとめて作業を進める

ピンは・・・とめましょう(#^.^#)できるだけ細めのドレスピンなどを使うとそのままミシンで縫い進めることもできます

ミシンの針とピンが重なったとしても、するりと滑って折れたりはしません
太めの手縫いの待ち針を使うと時々折れてしまう事もあるので注意しましょう
当然ミシン針もドレスピンも曲がったりして寿命は短くなります

必要以外は流行ピンは縫う直前に外した方がよさそうです

しつけは・・・手間はかかりますが、しっかりして安心して縫う事ができます

時間があって、ていねいに仕上げたい場合、
また細かいところの作業など場所に応じて使ってみてください

IMG_4750.jpg

その2:縫い方を工夫する

最初からズレてしまうことを予測して、最初から少し下布を引き気味にミシンをかけていきます
しつけなしで直線縫いのところでも書いてありますのでまた参考にしてください

布を張った状態でミシンとともに縫い進める
押さえをはさんで10㎝くらいを両手で引っ張るようにしてミシンをかけていきます
長い距離の場合は10㎝ほどを持ち
少しずつ慎重に、ズレを気にしながらかけていく

IMG_4752.jpg

縫う順番を変える

普通縫っていくと、ミシン押さえの圧で上布が押さえられズレていきます

それでもそのまま進めていくと最後には大幅にずれてしまって
表布から 裏布が出てしまい見た目にもよくありません

上記の方法で上手くいけば問題ありませんが
それでも上手くいかない場合、上手くいきそうもない場合は
縫う順番を考えてみてください

まず、縫い終わり10㎝を最初に縫って、縫い終わりのズレをはじめに解消しておきます
次に最初から普通に縫い、はじめの縫い目に3~4㎝重ねて縫っておく

途中の重なり分が二重にはなりますが、これで最後のズレはなくなります

IMG_4753.jpg

今回のエプロンのウエスト線は
特に腰ひもをはさみ込んで一緒に縫っていくところですので
出来るだけはみ出すことなく、左右共にしっかりと裏側に入れ込みたい です

IMG_4754.jpg


同じように最後の10㎝を先に縫い、ズレを解消しておきます
その後最初から縫い進め、はじめの縫い目に重ねるます

これできれいな角が出来上がります

簡単な作業ではありますが、簡単だからこそしっかりとポイントを押さえて
よりきれいな仕上がりを目指してください

最後にボタンも忘れずにつけてくださいΘ

IMG_4756.jpg




最後にクルクル巻き巻収納の仕方も載せておます

IMG_4758fc.jpg


本体を縦二つ折りにする

ポケット左端で二つ折りにする

ポケット右端でさらに二つ折りにする

ポケット底線で二つに折り上げる

ポケット口で二つに折り下げる

ポケットを二つに折りたたんでゴムでとめる

DSCN4532.jpg

ポケットの淵頼りに折っていき、ゴムでとめたら仕上がりです

エプロンぽけ6

腰ひもを中にたたみこんでコンパクトになっているので
「携帯」という事で、バックに一つしのばせておくのもいいですが
この状態で引き出しの中にしまっておくのも便利です
引き出しの中で迷子になってしまうこともありません

布とボタンを工夫すれば可愛いちょっとしたプレゼントにもなるのではないでしょうか

fc2blog_2015081722022555a.jpg

今日は洗濯乾いてよかったぁ~\(^o^)/




スポンサーリンク



| かんたん小物~大 | 14:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。