~あおい洋裁講座へようこそ~

洋裁の事、簡単ていねいに♪

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミニかごバック~夏の終わりに

以前百均の夏の三点セットを載せました
その時のスイカ柄が可愛かったのでちょっと小さいかごバックを
(子供用かな?)作りました

スイカかご8


夏祭りには間に合わなかったけれど
まだまだ暑いですね
ぜひ作ってみてください

やはり以前ここでかごバックも載せました
そちらと作り方は同じですが
ひも通しが片方になっていますので
その分ちょっと楽かな(笑)

それではやっていきましょう





まずは土台となるかごをはかってみます

入れ口のまわりが35.5㎝
底+高さが13cm

かなり小ぶりなカゴになります

サイズを決めていきましょう
測ったサイズピッタリに仕上げてしまうと
余裕がなくなり、つれたようになってしまう場合があります

どうしてもピッタリサイズにしたい場合は除いて
余裕分は最低8~10㎝くらいほしいです
これ以上でも少しギャザー分が多くなるだけで
特に問題はありません

出来るだけ無駄なく素早く仕上げたいですね

スイカかご1

手ぬぐいを見てみましょう

どうしても地の目が気になってしまうのですが
今回はまあまあな感じです
もしもあまりにも斜めになっている場合は縫い直しになりますが
出来るだけ許せる程度のものを選ぶことからはじめてみましょう
せっかく立ち目が処理してあるのですから利用したいし(^_-)

スイカかご2

まずは入れ口まわりはどうか?
1枚全部は少し大きいので半分にカットします
そうすると44㎝くらいになりますので入れ口まわりとしては十分です

次に高さです
手ぬぐいは両端が始末してありますのでそのまま使います

35㎝ありましたので
カゴの底(半径)+高さが13cmあまりは22㎝
これがカゴの上に出てくる分になります

下から
縫い代1㎝・高さ13㎝ととっていきます

上から

縫い代4~5㎝をとります

横からは
縫い代1㎝をとり、線上に上から1㎝を縫い止まり、
さらに2㎝の印をしてひも通し口とします

IMG_4387.jpg

印に沿って、上から下へと縫い、底も続けて縫っていきます
ひも通し口を開けておくのを忘れないように注意しましょう

アイロンで入れ口を印通りに折り
1㎝と3㎝のところに
ステッチミシンをかけます
ひも通し口ができました

これで袋は完成です

スイカかご4

スイカかご5

あとはかごに縫い付けていきます

最初に付けたカゴの入れ口印を目安にカゴに付けていきます

洗濯ばさみなどで仮止めしながら
ざっくりと縫っていきましょう

スイカかご6

表に返してひもを通して完成です

スイカかご8

残った半分で、さらに小さめのカゴと合わせてみました
少しギャザーが多くよっていますね
これはこれで可愛いかな(^_-)
姉妹で持つと可愛さ倍増!というイメージで作ってみました

細かいものを入れてバックに入れたりしてもいいかな?

スイカかご9

夏の三点セットと合わせたら
とてもかわいい夏セットができました

まだ暑いうちにどこかへお出かけください~

IMG_3772.jpg





スポンサーリンク



| 手ぬぐい雑貨 | 21:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。