~あおい洋裁講座へようこそ~

洋裁の事、簡単ていねいに♪

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

シンプル!ティーコゼ②

前回は型紙を書きました
布の用意はできましたか

よくどんな布を買ったらいいですか?と聞かれます
人によってポイントは違うと思います

見た目優先にするか
使い勝手かまたは洗濯できるかどうか・・・
縫いやすいのが一番とか
たたんでしまっておけるものがいいとかいろいろですね

すべてを〇にするのは難しいから
どれかを選んであとはすっぱりあきらめる(笑)

ちなみに私は、洗濯可能で
出来るだけスッキリたためてしまえるという事が
どうも優先順位になっているようです

IMG_4647.jpg

裁断していきます




ティーコゼ1

まず・・・
表布にキルト芯を貼る場合は少し大きめ長方形に裁断し
キルティング地を作っておきます
IMG_4584tt.jpg

好みの形に刺してもいいし、刺さないまままわりだけとめるだけでも大丈夫です

キルティング地使用の場合はそのまま進みます

表布は・・・
半円は1㎝、入れ口は縫い代なしの0㎝にします

裏布・・・
半円は1㎝、入れ口は3㎝を付けます

ループ分・・・
4×12そのまま縫い代なしで裁断します
裏布と同じ布で作ると統一感が出ていいです
またレース、テープなどを使用してもいいですね

これで裁断ができました

fc2blog_2015081722022555a.jpg

洗濯に耐えられるもの!と考えると
やっぱり素材は綿になってしまいます

それでも最近の布はとても性能がよくなってきていますので
洗濯できそうでないものも
とりあえずは一度洗ってみます

手洗いもいいですが、やはりちょっと面倒・・・
だからせめて洗濯ネットに入れて
洗濯機でガラガラまわします

今回の用にキルティングも、キルト芯を合わせたものも
割と何でも大丈夫です

洗濯日和に山ほどの洗濯物が
風に揺れている風景は何とも言えませんね

洋服もたいていは自分で洗ってしまうので
最近は本当にクリーニングに出すことは少なくなりました

しみ抜きも、漂白もやっているうちにハイになって
必要以上に洗ってしまう事もあります

おっと!洗濯ババアの能書きはこのくらいにして

次回からは、縫いに入ります



スポンサーリンク



| かんたん小物~小 | 17:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ